田町・芝公園で宿泊ならホテル ザ セレスティン東京芝のおもてなし

ホテル ザ セレスティン東京芝

楽しみ方

楽しみ方Enjoy

おもてなし

東京芝で過ごす、自分のための時間(Personalized Hospitality)

都心にありながら豊かな緑に恵まれ、心地よい落ち着きのある東京芝。
ホテル内には、ほっと一息つくゲストラウンジやパティオ、ボディメンテナンスのできるリラクゼーション・スパやフィットネスルーム、
美食に舌鼓を打つレストランをご用意しており、様々な過ごし方をお愉しみいただけます。
お客様のその日の気分に合わせたステイをご堪能ください。

スペシャルルーム「つむぎ」

スペシャルルーム「つむぎ」

セレスティンコーナーツインを、世界三大織物のひとつである大島紬のインテリアでアレンジしたお部屋です。薩摩藩江戸上屋敷跡という土地の歴史をひもとき、また2018年が明治維新150年となる節目を記念し、ふだんはあまり目にすることのない鹿児島の伝統工芸のひとつである本場大島紬を、クッションやヘッドボードなどに大胆に取り入れました。

詳しくはこちら

ゲストラウンジ

ゲストラウンジ

「邸宅のリビングルーム」をイメージしたゲストラウンジには、欧米・日本文化とこの土地の記憶やホテルの歴史を感じることが出来る書籍・アートを集めました。ゲストラウンジの両脇には、ウッドデッキ敷の空間にバーゴラとアウトドアファニチャーを配した計700平米以上となる開放的なパティオを併設。緑影に優しく包み込まれた空間は、
柔らかな木漏れ日を感じられる「安らぎのリビングルーム」となり、 ごゆっくりお寛ぎいただけます。

詳しくはこちら

スパ アマスタス

スパ アマスタス

「ジャパニーズ・コンフォート」を基本コンセプトとしたスパ アマスタスでは、繊細な縦格子と優しいライティングでゲストをお迎えいたします。2名様同時にご利用可能なツーベッドタイプと、1名様でご利用いただけるワンベッドタイプのトリートメントルームの2室をご用意。特別な癒しのひとときをお過ごしください。

詳しくはこちら

史跡めぐり

史跡めぐり

薩摩藩上屋敷跡に経つホテル ザ セレスティン東京芝周辺には、
江戸時代のスポットが数多く残ります。薩摩屋敷跡石碑、西郷・勝会見の他、徳川家菩薩寺の増上寺、愛宕神社・・・
港区、芝のビル群に残る江戸の歴史が刻まれた史跡を、まさに明治維新の原点となった薩摩上屋敷跡地より、お愉しみいただける史跡めぐりマップをご用意しております。

セレスティンダイニング ラ プルーズ東京

セレスティンダイニング ラ プルーズ東京

鹿児島産食材を取り入れたオリジナリティ溢れるメニューが楽しめるレストランです。
鹿児島県の伝統工芸品である本場大島紬をモチーフとしたインテリア、中央に配されたビュッフェカウンター。
「シェフズ・カウンター」ではゲストの目の前でシェフが選りすぐりの食材をダイナミックに調理いたします。
細部までこだわりぬかれた空間で、魅力的なビュッフェやコース料理を五感でご堪能ください。

詳しくはこちら